青 と 夏 歌詞。 Mrs. GREEN APPLE『青と夏』歌詞【意味&解釈】|映画『青夏 きみに恋した30日』主題歌|arai no HIKIDASHI

青と夏 by Mrs. GREEN APPLE/ 歌詞はこちら

今大好きな人と結ばれても、いつかは離れ離れになってしまうのではないか。 遊びに恋愛に勉強に、誰もが主人公になれるんだと背中を押してくれる応援歌。 そう考えると、風鈴の音やスイカのタネ飛ばしすら他人事とは思えなくなってくるのです。

13

青と夏 by Mrs. GREEN APPLE/ 歌詞はこちら

青春時代の様々な経験が、かけがえのない思い出に昇華する。

16

青と夏 by Mrs. GREEN APPLE/ 歌詞はこちら

この関係終わらせたいけど、壊れるのも怖いです。 人はふとした瞬間に寂しさを感じてしまう生き物なのかもしれません。 はじめはどこか他人事のように感じていた夏の日の青春。

7

Mrs. GREEN APPLE 青と夏 歌詞

今ココにある人生は他の誰のものでもなく、自分自身が主役の物語だから。 映画の中だけの話だと他人事にするのではなく、自分事として捉えて一日一日をかけがえのない宝物に変えていこう! そんなメッセージが込められています。 今度こそはと新しい恋を探しているのでしょう。

20

青と夏 by Mrs. GREEN APPLE/ 歌詞はこちら

映画主題歌を担当するのは、4thシングル「」以来3作ぶり、通算3作目である。

Mrs. GREEN APPLE 青と夏 歌詞

ラスサビ後半部分の歌詞。 青と夏っていうタイトルって ただ夏っぽいってだけじゃなくて 青春(青と春)に掛けて、青と夏だと思うと秀悦すぎませんか?(好きです) 青春って学生限定みたいな感じするけど、何かに一生懸命になれるなら、そこが青春なのかな。 映画の主題歌として書き下ろされたこの楽曲には、映画を観た人たちがそのストーリを自分ごととして捉え、胸踊らせられるようにという思いも込められているようです。

15

青と夏

そして最後はラスサビの歌詞。 ぶっきらぼうな性格だが、本当は心優しい。

20

青と夏 歌詞「doctorschiropractic.com APPLE」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

髙野清宗: 1 Additional Musician• それはとても素晴らしいことなのです。 それを気持ちを投げやりに他人事にするのではなく、必死に自分事として真っ直ぐに向き合おうとしています。 一見矛盾して見える感情の海の中を泳いでいくことにこそ、人間臭い美しさが隠れているのかもしれません。

10