アンジェロ 姫路。 Angelo

姫路の不動産業(株)ANGELOが資金ショート

家出る前はこれだったのに・・・ ただいまって帰ってきたのがこれ。

11

借金500億円の“姫路のトランプ”、銀行取引停止処分でさらなる窮地に

大川護郎氏 実業家。

3

Angelo

当時はスーパーカーを22台所有。

18

姫路の不動産業(株)ANGELOが資金ショート

しかし、新たに取得した賃貸物件の稼働が低調だった上、広告宣伝費や借り入れに伴う利息負担などがのしかかり、同期に約5億9200万円の純損失を計上。

1

負債額246億円、「姫路の不動産王」が運営するANGELOが破産(帝国データバンク)

新たなビジネスとして、所有物件が集中する姫路市の中心部において数億円を投じ、無料Wi-Fi化、WEBカメラを設置し、家賃0円にし街の発展に貢献しようと意気込む大川オーナーに話を聞いた。

負債額246億円、「姫路の不動産王」が運営するANGELOが破産(帝国データバンク)

代表の大川護郎氏が新聞配達店での勤務の傍ら始めた不動産賃貸業を法人化。

19